ノートスの定期テスト勉強

ブログ

先週で中学校の定期テストが終わりました。今回の定期テストもノートス生は頑張ってくれました。

ノートスでの定期テストに向けた取り組みの一例を今回は紹介していきたいと思います。

まずノートスでは「正しい勉強のやり方・正しい勉強量を一人一人の生徒が理解して実践できるようにする。」ということを念頭に置いて日々生徒に指導をしています。入塾したばかりの生徒は「正しい勉強のやり方・正しい勉強量」が分からない生徒が非常に多いです。私たち講師陣は塾での授業や学習カウンセリング時に生徒と何度も話をし、勉強に対する考え方を変えていきます。保護者の方と面談をする際によく「ノートスに入ってから家庭での学習が変わって勉強に対する意欲が出てきた。」というお話をいただくことが多いです。勉強に対する根本的な考え方を変えていくことが成績アップにつながっていきます。

次に全教科の成績を上げられるように日々、学習管理をしているということを知ってもらいたいです。塾で習っている教科だけ点数が上がればいいという考えをノートスでは持っていません。塾で習っている教科も習っていない教科もノートスオリジナルの「自分UPノート」を使って日頃から全教科の学習管理に取り組ませています。「自分UPノート」は生徒からも学校の勉強が復習しやすくなったと好評です。

また自習席をいつでも利用することもできます。テスト前は連日ほぼ満席になるくらい生徒がたくさん教室に来ます。そして、教室全体がテストモードになっていきます。ノートスの自習は、ただ自習をするだけではなく分からない問題をいつでも講師に質問できるということも魅力の一つです。
さらにテスト前の日曜日は〈勉強合宿〉というテスト対策イベントを行っていて、テスト前の総仕上げで点数を一気に伸ばすことができます。

ほんの一例ではありましたが、ノートスには成績を伸ばすシステムがたくさんあります。

 

そして今週は、続々とテストの結果が返ってきています。
中学1年生の数学と英語を受講している生徒は二教科とも100点を取って満面の笑みで教室に入って来てくれました。
中学3年生の数学を受講している生徒は今回の定期テストも100点を取ることができ、5回連続100点を取っています。

たくさんの生徒が笑顔で教室に来てくれて私たち講師陣もすごくうれしいです。
次の定期テストは9月に行われます。さらに成績を向上させられるよう私たち講師陣も生徒に負けないように頑張ります。

 

新型個別指導ノートス Notes 新潟市の学習塾 > ブログ > ノートスの定期テスト勉強