面談週間~学習の質を向上するために~

ブログ

9月定期テストが終わりました。ノートス生全体としては良い結果を出せたのではないかと思います。しかし、個人的に満足のいく結果だった生徒もそうではなかった生徒もいたと思います。次回のテストは全員が満足するために、ノートスでは11月定期テストへ向けて早くも始動しました。まず第一に、9月テストの反省から勉強の質を向上させることに力を入れて見直しをしています。

今回は、ノートスの保護者面談(学習相談会)についてご紹介したいと思います。
ノートスの面談では、日頃の学習状況のご報告やご家庭での学習状況の様子などを中心に様々なお話い合いをさせていただいております。

面談を行う狙いとしては、生徒の塾での様子を保護者様に知っていただき、ご家庭での様子をお伺いすることで生徒の学習効果を高めることです。生徒の学習状況や性格、特徴をよく知ることで今までの学習よりもさらに質の高い学習を展開することができます。

狙いはもう一つあり、生徒と保護者と講師の目標のズレを修正するためにも面談を活用しています。目標のズレは、生徒の成長を遅らせる要因になります。三者が目標を一致させ、同じ方向へ向かうことが非常に大切です。

面談をする度に保護者の方から、塾での指導で不足しているものへの「気づき」を与えてもらっています。生徒の状態や考え方を教えてもらうことで、面談後は間違いなく今までよりも質の高い学習に変えられています。

また、ノートスからもお家での学習の取り組み方についてのアドバイスもさせていただいております。面談後にはお家での学習の取り組み方も変わりますので、面談は大変おすすめです。

「結果を変えるためには過程を変えなければいけません。」

過程を変えるために必要な保護者面談をノートスではこれからも大事にしていきます。このような保護者面談を年間で定期的に行っております。ご希望があればいつでも面談を行うことができます。ノートスは保護者の皆さまと二人三脚で生徒を伸ばしていきたいと考えております。少しでもご相談がありましたら、いつでもご連絡下さい。

 

新型個別指導ノートス Notes 新潟市の学習塾 > ブログ > 面談週間~学習の質を向上するために~