友人紹介キャンペーンスタート!

ブログ

今年度最後の定期テストが終了しました。
中3生は公立高校入試に向けて、本当のラストスパートに入ります。

そして非受験生については、保護者面談をスタートしました。
今回の面談では、日ごろの気になっていることの相談や、新年度の進め方の確認をしています。

また、4月から新しく導入される英会話コースのお話をさせて頂いています。
このコースについては、後日ブログで詳しくご紹介させて頂きますね!

さて、ノートスでは18日から友人紹介キャンペーンをスタートしています。
今回のキャンペーンでは、通常の友人紹介よりも特典がさらにグレードアップ!!

新年度に入ると新中3生クラスは定員の関係で入塾が難しくなる場合もあります。
ぜひこの機会に塾に通うか迷っているお友達を誘ってください♪

最新学習システムで新校舎オープン!~ノートス プレイズ女池校~

2月15日、新型個別指導ノートス プレイズ女池校が開校します。

ノートスプレイズ女池校ホームページ詳細はこちらをクリック!

全国で話題の人口知能(AI)を使った最新学習システムを活用し、生徒一人ひとりの弱点を分析。
効率よく確実に苦手を克服することができます。

ノートス プレイズの“プレイズ”、そしてコンセプトは・・・


PRAISE:褒める

RAISE:育てる

RISE:向上

AI:人工知能

『全ては生徒が前向きに学習を取り組むために』


最新設備が整った学習環境の中で、実績ある学習専門家が生徒の心に寄り添い、生徒一人ひとりに合った学習を提案します。
ノートス プレイズは【最新システム + 学習専門家の実績あるノートスメソッド】が最大の特徴です。

今回新校舎オープン記念のお得な特典あり!!
★入会金無料!
★体験授業4回無料!!
★3・4月分授業料無料!!!

リラックスできる学習スペース、整った学習環境で、ぜひ学んでみませんか?
ぜひ一度見学に来てください♪

ノートスプレイズ女池校ホームページ詳細はこちらをクリック!

 

ノートスプレイズ女池校

住所:〒950-0973 新潟市中央区上近江2丁目261-1

TEL:025-282-7733

 

教室風景


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノートス講師紹介Vol.2♪~いしやま校 小山先生~

ブログ

先日のかめだ校講師紹介に続いて、本日はいしやま校の講師を紹介します。
ノートスいしやま校の小山 朱莉先生です。


出身高校:新潟江南高校


趣味:フルート


学生時代好きだった科目とその理由:

英語です。
英文の内容や、長文の物語の内容がおもしろくてたくさん読んでいたら好きになりました。
中学時代、私もノートス生だったのですが、その頃英語を教えてくださっていた先生のおかげでもあります。


テスト勉強を乗り越える秘訣、ポイント:

私は「毎日○時になったら必ず机に向かう!」と決めて、実行していました。
また、一緒に頑張れる友達と勉強することもおすすめです!


ノートス生に一言メッセージ:

ノートスに来ると優しい先生や元気な先生たちから楽しく勉強を教えてもらえて、 友達と一緒に頑張れる!
みんなも知っている通り、楽しいイベントもあるし、 みんなにとって良いことがたくさんあります!
毎日来てね!待っています(^^)

ノートス講師紹介Vol.1♪~かめだ校 阿部先生~

ブログ

ノートスの各校舎では、校代表が生徒の目標管理、全生徒の状況を常に把握し、
そして講師はそれぞれの目標に合わせた学習指導をして、生徒をサポートしています。

1月は各校代表にインタビューしましたが、今月はノートスの頼もしい講師たちのご紹介です♪
今日ご紹介するのは、ノートスかめだ校の阿部 真太郎先生です。


出身高校:新津高校


趣味:欅坂&けやき坂のライブ、握手会に行くことが今一番の趣味です。


学生時代好きだった科目とその理由:

好きだった科目は社会の歴史です。
ただ用語を一つずつ覚えるだけではなく、物事の裏側で「何があったからこれが起きた」というつながりが分かると楽しかったからです。


テスト勉強を乗り越える秘訣、ポイント:

受験勉強やテスト勉強のときは、塾の自習や図書館に友達と一緒に行って勉強すると、
お互い頑張れてきっと乗り越えられるよ。


ノートス生に一言メッセージ:

ノートスに来るのが楽しいと思えるようにこれからもがんばります。
話しかけてくれると嬉しいので、なんでも話してね!

勉強合宿報告

ブログ

2月3日にノートスでは勉強合宿が行われました。

ノートスの勉強合宿は、テスト前の日曜朝9時から16時まで、テスト前の追い込みとして実践的な問題演習や、苦手単元の強化を行います。
この日は教室が朝から生徒たちの熱気に包まれ、生徒の本気を感じました。


勉強合宿に参加すると・・・

★問題を好きなだけ質問することが出来るので、テスト勉強の総仕上げを行うことができる!

★講師が足りない部分をアドバイスすることで、残り少ない時間で“何を” “どれだけ” “どのように” 練習しなければならないかを整理することができる!

★習っている教科以外も質問できるので、他の教科でも点数アップにつなげることができる!


このように、生徒にとってプラスが多いイベントになります。

今回は中2理科のテスト範囲に電流の単元があり、この単元は苦手な生徒が特に多いので、質問が多かったです。
生徒の『わかった!』がたくさん聞けた一日となりました。

また、今までは合宿中に問題を解き、わからなければ質問する、というスタンスの生徒が多くいましたが、
今回は日ごろのテスト勉強の中でわからないところを事前に整理しておき、合宿で質問するという生徒が多く驚きました。

年度最後のテスト、勉強のやり方にも成長を感じることができました。

いよいよ学年末定期テストがスタートします。
ノートス生、頑張れ!!

ノートス自習のメリット

ブログ

2月に入り、学年末定期テスト目前になりました。
ノートスの自習席は生徒でいっぱいです。みんな集中して学習に励んでいます。

ノートス自習のメリットは、

①分からない問題をすぐに質問して解決できる!

②教室にある教材を自由に使える!

③勉強のやり方や内容のアドバイスをもらえる!

④自習は全て無料!!

ということです。

普段から自習席を開放していますが、テスト前は特に利用希望が多いので予約制をとっています。
ノートスの授業の他に自習席を活用すると、モチベーションを維持したまま学習を継続することができ、
大変集中できるという生徒の声も多くあります。

実際に成績に反映され、学習効果が大幅に上がるというケースもあります。
集中して学習する環境のために、スタッフも徹底的に管理しています。

ぜひノートスの自習席を活用してください。

ノートスの先生に聞きました!~さつき野駅前校代表 佐藤先生~

ブログ

今月は新春企画として、ノートス各校舎の校代表に新年の抱負などインタビューをしています。
インタビュー最終回は、さつき野駅前校 佐藤亮先生です。


質問1:ノートスさつき野駅前校はどんな教室ですか?

さつき野駅前校は、新津第一・新津第二・新津第五・白根北中学校、また新津第一・新津第二・新津第三・結・荻川小学校、そして江南・新津高校などから約110名の生徒が通っています。

特に新津第一・新津第二・新津第五中学校の生徒が多いです。

さつき野駅前校の生徒は、目標をしっかり持っていて勉強に対してのモチベーションがとても高いです。
テスト前だけではなく日頃から自習生が多く、わからない問題は積極的に先生へ質問している姿が見られます。

「早く先生に会いたい!」と楽しみに塾へ通ってくれる生徒が多い教室です。


質問2:2019年さつき野駅前校の目標を教えて下さい。

目標は『秋葉区の塾で一番満足してもらえる教室』を作っていきたいです。
その目標を達成するために
①中学3年生を全員合格させる
②中学1・2年生定期テストの目標点数を取らせる
③授業をわかりやすく楽しく授業をする
以上3つの事を達成します!!


質問3:佐藤先生の個人的な今年の目標は??

私の目標は、新潟マラソンのフルマラソンを走ることです。

以前は多くのマラソン大会に参加して目標を達成するために毎日のように練習をしていました。
目標を達成した時は最高に気持ちが良かったです!

今年はランニングの練習をしっかりして、新潟マラソンでは「4時間を切る」という記録を出したいです。


質問4:最後に今通っている生徒の皆さんへメッセージをお願いします。

さつき野駅前校の生徒達へ
目標を達成するために一緒に頑張っていきましょう。
楽しくて、分かりやすくて、成績が上がる指導を頑張ります。
いつでも待っているので、どんどん自習に来てください。徹底的に分からない問題を教えます!!
今年もよろしくお願いします。

定期テスト勉強がんばっています~2週間きりました!~

ブログ

学年末定期テストまで2週間をきっている中学校が増えてきました。
現在ノートスでは自習生で教室がいっぱいです。

生徒たちは、自身が決めたテスト目標点を達成するために、必死に学習に励んでいます。

ある生徒は、テストまで一か月の時点ですでに学校のワークを200ページやりこんでいました。
次のテストでは必ず目標点を達成したくて、その気持ちがしっかり行動に反映されています。

またある生徒は、授業がない日も毎日自習にきています。
苦手な教科を重点的に講師に質問している生徒もいます。

毎日ノートスに通うことで、テスト直前のスケジュール管理、モチベーション管理も確実に行うことができます。
管理の細やかさ、正確さはノートスの強みでもあります。

2週間後、ノートス生たちにはどのようなテスト結果が待っているでしょうか。
もうひと踏ん張り!!頑張っていこう!!

ノートスの先生に聞きました!~いしやま校代表 沢崎先生~

ブログ

今月は新春企画として、ノートス各校舎の校代表に新年の抱負などインタビューをしています。
インタビュー第三弾は、いしやま校 沢崎聖先生です。


質問1:ノートスいしやま校はどんな教室ですか?

いしやま校は、石山・東石山・大江山・亀田・山潟・藤見・高志中学校、また中野山・東中野山・南中野山・江南・桜が丘小学校などから約110名の生徒が通っています。

授業だけでなく自習に毎週来ている生徒がたくさんいます。休み時間は友達や先生たちと楽しそうに話していますが、授業始まりのチャイムが鳴る前に着席をして授業や自習の準備をすることが徹底されています。

そして授業中は、とても静かです!みんなよく集中しています!


質問2:2019年いしやま校の目標を教えて下さい。

①2018年秋冬から中学入学準備をがんばっている現小学6年生の、中学入学後一番初めの定期テストで英語・数学の平均点が95点を超えること!

②受験生全員が志望校に合格すること!

この2つを必ず達成するために、生徒も講師も日々全力で頑張っています!


質問3:沢崎先生の個人的な今年の目標は??

日本の名所と言われている場所に行ってくることです!
今年は特に、富士山を近くで観て感動してきたいと思っています!(まだ行ったことがないのです)


質問4:最後に今通っている生徒の皆さんへメッセージをお願いします。

目標を達成することの楽しさや、達成したときの嬉しさをノートスでたくさん実感してほしい!
一緒にがんばっていこう!!

ノートスの先生に聞きました!~あおやま校代表 遠藤先生~

ブログ

今月は新春企画として、ノートス各校舎の校代表に新年の抱負などインタビューをしています。
インタビュー第二弾は、あおやま校 遠藤祐香先生です。


質問1:ノートスあおやま校はどんな教室ですか?

あおやま校は、小針・黒埼・関屋・坂井輪・新潟第一・新潟附属中学校、また東青山・青山・小針小学校、そして新潟高校などから約70名の生徒が通っています。
特に小針中や東青山小の生徒が多く、学校から直接自習に来てくれる子も多くいます。

話すことが好きな子が多く、学校の話や趣味の話を聞かせてもらうことが私自身楽しみです。授業中はメリハリをもって、集中して授業に取り組んでくれています。
生徒たちの笑顔が私の原動力です。


質問2:2019年あおやま校の目標を教えて下さい。

全生徒が有言実行できるように行動させることです。

目標を口にするだけでなく、達成するためにはどこを出来るようにするべきか、どう計画立てて勉強するか、自分で考えて行動できなければいけません。
目先の欲求にとらわれ過ぎずに、目標に向かって頑張れる生徒を育てていきたいです。そして、目標を達成した喜びを一緒に分かち合いたいです!

また、あおやまの地区でNO.1の満足度をもつ塾にしていきたいです!
みんなが成長できる教室を作っていきたいと考えています。


質問3:遠藤先生の個人的な今年の目標は??

今年も『たくさん踊る!』ことが個人的な目標です。

私は趣味でダンスをやっています。去年は総踊りや夏のお祭り、結婚式での余興など、様々なイベントに参加しました。踊ることも、踊っている人を見ることも、踊っている姿を見てもらうことも大好きです!人の身体からあふれるパワーを肌で感じることができるダンスが大好きです!月1のペースでイベントに参加したいと考えています。

またラーメンが好きなので、今年もおいしいラーメンをたくさん食べたいと思っています!
有言実行できるように頑張りたいです!


質問4:最後に今通っている生徒の皆さんへメッセージをお願いします。

「目標を持ち、自分で考えて行動する」という気持ちを大切にしてほしいです!
私たちは最善の方法をアドバイスすることはできますが、それをやるかどうかは皆さん次第です。

すぐに成果が出なくても一つ一つの積み重ねを大切にして、大きな結果につなげていってほしいと思っています。
妥協するのではなく、最善をつくせる人間になりましょう!

そのためのサポートを今後も全力で行ってきます!!

新型個別指導ノートス Notes 新潟市の学習塾 > ブログ