2019年ノートスを振り返って

ブログ

今年も一年間本当にありがとうございました。今日は今年一年のノートスを振り返りたいと思います。

3月までは平成最後の受験生を指導させて頂きました。合格を勝ち取り、たくさんの最高の笑顔を見られたこと、また残念ながら不合格になってしまった生徒もいました。それぞれの生徒が今、それぞれの道を歩んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

そして3月末には、4年ぶりにディズニーツアーを復活することができ、生徒たちとの最高に楽しい思い出を作ることができました!!参加してくれたノートス生のみんな、ありがとう!!

 

 

 

 

 

 

4月以降もノートスを続けてくれている生徒はもちろん、ノートスを卒業していった生徒のことも、私たちノートススタッフはずっと応援しています。今年も、ノートス生OB、OGが校舎を訪ねてきてくれて、高校生活や大学受験に合格したなど喜びを共有できたことを、本当にうれしく思っています。

令和初の今年度の受験生、そして新たにノートスに入塾してくれた生徒も含め、今年は全校舎で総勢約500名の生徒たちが、それぞれの目標を掲げて、時には満面の笑みで、時には悔しさをのぞかせて、一生懸命ノートスへ通ってくれたことが、今年一番の喜びのエピソードです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、今年は新潟市女池地区にノートスプレイズという新しい形の塾をオープンしました。全国で話題となっているAI(人工知能)を使った学習方法を取り入れた塾としてスタートし、新しいチャレンジとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年も、ノートスで行っている一つひとつのイベントを盛り上げ、講師力の向上に努め、生徒と共に成長できるように前を向いて、ノートススタッフ全員で頑張ります。少し早いですが、皆さんよいお年をお迎えください!!

 

新型個別指導ノートス Notes 新潟市の学習塾 > ブログ > 2019年ノートスを振り返って