受験へ向けて~中3生、三者面談~

ブログ

新潟市内の学校では、徐々に平常授業に戻りつつありますが、今後についてどのように進んでいくか不透明な部分もあり、今後の対応が大切になってきます。

このような状況の中、高校受験は3月にあると想定し、ノートスで5月に例年実施している中学3年生の三者面談を予定通り行いました。

全ノートス生が第一志望校へ合格するために、現状の点数を確認し、志望校までどのくらい点数を伸ばさなければいけないか、どのように勉強を進めていくかを確認しました。

現時点で合格ラインを越えている生徒はほぼいません。早い段階で現在の自分の位置を知っておくことで、対策を考えることができます。

面談が終わり、生徒に話を聞くと、不安な気持ちを抱いたという生徒も多くいました。その不安な気持ちや、だからこそ頑張ろうという気持ちを持ってもらうことが、今回の面談の最大の目的です。

ノートスでは毎年7月から本格的に受験勉強を開始します。あと約1ヶ月の間に受験勉強に挑む覚悟を作り、7月を迎えてもらいたいです。受験生全員の第一志望校合格を目指して、ノートスは今年度も全力で指導します。

塾をお探しの中3生の方はお早めにお問い合わせくださいね!ぜひ体験授業をお試しください!

新型個別指導ノートス Notes 新潟市の学習塾 > ブログ > 受験へ向けて~中3生、三者面談~