中学生コース

ここから変わる
ノートスプレイズ
で変わる

今まで感じたことのない
勉強の達成感を味わおう!

中学生の勉強で大切な

3つのポイント

4つのポイント

中学生の勉強で大切な3つのポイント1

自主的に考える学習

中学生になると小学生の時よりも学校からの宿題が少なくなります。
「中学生はそんなに勉強しなくても良いのではないか」と思ってしまいがちです。
先生が与えてくれる課題をこなすだけの勉強から自主的に考えて学習を進められるようにならなければいけません。

中学生の勉強で大切な3つのポイント2

定期テストに対する
対策

中学生の定期テストは小学生のテストとは全然違います。
テスト回数が少なく、テスト範囲がとても広いです。中学1年生の初めから定期テストではどのように、どのくらい勉強をすれば目標点を取れるかなどのテストに対する勉強法や学習計画を習得する必要があります。
「テストを何回か受けていればなんとなくやり方が分かるだろう」とゆっくり構えていると、どんどん曖昧な内容が増えていき、毎回のテストで目標とする「自分の当たり前の点数」が下がっていってしまいます。

中学生の勉強で大切な3つのポイント3

早めの対策が重要

中学1年生の半ばになり、成績が落ち始めたら危険なサインです。
中学1年生の始めのうちは各教科の内容としてもまだ比較的簡単です。
徐々に難しい内容の単元に進み、授業のペースが速くなります。
中学1年生の半ばくらいから、勉強のやり方や学習習慣が確立できていない生徒はどんどん分からない内容が増え始めます。
早めにやり方を修正できれば良いのですが、この状態を続けてしまうと遅れを取り戻すまでのとても時間がかかります。勉強は積み重ねです。特に数学や英語は中学1年生の基本内容が身に付いていないと2年生以降の授業でかなり苦労することになります。早めの対策が重要です。

中学生の勉強で大切な3つのポイント2

高校受験は
中学1年生からはじまっている

新潟県の高校では中学校3年間分の通知表の成績が内申点として入試の合否判定に使われます。「受験勉強は中学3年生になってから」と考えていると、入りたい高校を受験することも出来なくなることがあります。中学1年生から通知表の成績を意識することが大切です。

中学生の勉強で大切な3つのポイント1

目指すべき目標を
定める

志望校を考え始め、どの高校がどのような学校なのか調べてもらいたいです。
最終的になんとなく選んだ学校では「絶対に入りたい」という気持ちは起こりません。その分受験勉強にも身が入らなくなります。中学2年生のうちに行きたい高校の候補を複数持ち、中学3年生の夏で1つか2つに絞るとスムーズに受験へ向かうことができます。
目指すべき目標があることで努力をすることができます。

中学生の勉強で大切な3つのポイント2

当たり前の
基準を上げる

中学校生活に慣れて勉強する目的を見失いがちな時期です。
成績に対しての意識が低くなり、「当たり前」の基準がどんどん下がっていきます。定期テストで100点近く落とす生徒もいます。
中学2年生で習う内容は高校入試に一番出題されると言われています。
中学3年生になると時間的な余裕がないため、2年生でできた遅れはなかなか取り戻せません。
中学2年生の1年間は特に気を抜くことなく充実させることが必要です。

中学生の勉強で大切な3つのポイント3

学習計画を
しっかりと持つ

学年が上がり部活や委員会などで役割が変わってきます。それにより中学1年生に比べると自由に使える時間が減る可能性があります。常に学習計画を見直し、より効率の良い進め方をすることを心掛けていきたいです。

中学生の勉強で大切な3つのポイント1

志望校を早く決める

より早く行きたい高校を定めて、自分の実力や成績を知り、志望校合格へ向けて努力することが大切です。受験直前まで志望校が決まらない生徒の合格率は低くなる傾向があります。
また、志望校に対しては「なにがなんでも入りたい」と思うことが大切です。根性論のように聞こえるかもしれませんが、本気で目指すと伸びる成績も違ってきます。

中学生の勉強で大切な3つのポイント2

早めの受験対策

高校入試で合格するために必要な成績は短期間では上げられません。
中学3年間の学校で習った内容をより発展的な部分まで練習しなければいけないので、最低でも3ヶ月~6ヶ月の期間は必要です。もちろん、その期間が長い方が合格率は高くなります。定期テスト勉強の感覚では受験は乗り切れません。早めの対策をおススメします。

中学生の勉強で大切な3つのポイント3

学習パートナーが必要

長い受験勉強を1人でがんばるのは精神的に厳しいです。
必ずしも成績がキレイに伸びていくとは限りません。成績が中々伸びない時に一緒に乗り越えられるパートナーが必要です。
塾の先生は勉強を教えるだけではありません。生徒が常に力を発揮できるように精神的なサポートもしていきます。受験勉強も前向きにやっていくことで良い結果が出やすくなります。

中学生の勉強で大切な3つのポイント2

適切な練習を
適切なタイミングで行う

受験勉強って何をすればいいの?という答えで「新研究を3周すれば高校へ合格できる」という神話のような話を今でもする人がいます。
しかし、受験勉強で成績を伸ばすには正しいやり方で正しい勉強量をこなしていかなければいけません。生徒の現状の実力ややる気によっても調整が必要です。
適切な練習を適切なタイミングで行うことでより効果を出すことができます。

ノートスプレイズはここが違う!

3つのポイント

通い放題!

ノートスプレイズは通い放題!授業を何教科、何回受けても授業料は変わらないのでとってもお得です!

ポイント1 ポイント1
※学習効率を高めるため、理解状況や通塾可能な日数等により推奨教科を設定させていただく場合がございます。

自立学習+個別指導

ノートスプレイズは自立学習+個別指導で「自力で問題解決できる力」を育てます。

ポイント1

自立学習

1人ひとりの個別カリキュラムで学習を進め、間違った問題や苦手な内容は映像授業で学習します。映像授業は有名講師陣の分かりやすい解説を「何度でも繰り返し」「自分のペース」で勉強することができます。自ら学び、解決する力を育てます。

ポイント1

個別指導

効果的な学習をするために講師は勉強のやり方を指導します。自立学習(映像授業)で理解出来ない場合は、講師が個別に指導するので、しっかりと理解、定着した状態まで導きます。

熱血講師

ポイント3 ポイント3

ノートスプレイズには経験豊富で熱意にあふれた講師陣が揃っています。講師陣の想いは1つ。生徒にノートスプレイズでの勉強を通して、人生をより良く生きる、将来の夢をかなえる「本物の活きる力」を身につけてもらうことです。塾は勉強を教える場所ですが、ノートスプレイズは勉強だけを教える場所ではありません。勉強のやり方、つまり努力のやり方を教えています。

勉強に対する苦手意識をなくして、前向きな気持ちで勉強に取り組めるようにサポートするのがノートスプレイズの講師の役割です。講師が生徒に伝えたいことは、勉強を通して得られる達成感や感動、何かに一生懸命に取り組むことの楽しさです。

全ての生徒が「ノートスプレイズに通って良かった!」と思えるよう、熱意にあふれる講師陣が、キミの勉強を全力でサポートします。そしてノートスプレイズの講師もキミの思いに応えられるよう一緒に日々勉強しています。

さらに!やる気にあふれた
集中できる学習空間

目標を持ち本気で勉強をする生徒たちが作り出す
「やる気に満ちあふれた空間」だから
家よりも学校よりも勉強に集中することができます。
また、自習スペースはいつでも好きなときに使えます。
キレイでオシャレな教室やドリンク飲み放題など
充実の設備でキミを応援します!

ノートスプレイズへの通い方

ノートスプレイズへの
通い方

ケース1:
定期テストや受験を考え早めに準備 自習も有効活用
ノートス君中学生verが勉強しているイラスト
P4 P1
P5 P2
P6 数学 英語 定着 P3
P7 数学 英語 定着 P4
P8 自習 自習 自習 P5
  • ※平日P4、P5コマは自習を行うことができます。(授業は要相談)
  • ※土曜P1、P2コマは中学3年生の特別授業があるため通常授業、自習は行えません。

数学と英語は積み重ねが重視される教科で、他の教科と違い苦手な単元を作ってしまうと他の単元にも影響が出てしまいます。ノートスプレイズでは日頃から数学と英語の2教科の受講をおススメしています。この2教科の理解を深めることで5教科の定期テスト勉強がやりやすくなります。苦手を作らないので受験勉強も有利に進められます。また、自習で教室を使うこともできるので塾や学校の宿題も効率よく進められます。

ケース2:
普段は部活が忙しいので定期テスト前だけ教科を増やして特訓
ノートスさん中学生verが勉強しているイラスト
P4 P1
P5 P2
P6 P3 自習
P7 英語 数学
(追加)
理科
(追加)
英語 P4 自習
P8 英語 数学
(追加)
理科
(追加)
社会 P5 自習
  • ※平日P4、P5コマは自習を行うことができます。(授業は要相談)
  • ※土曜P1、P2コマは中学3年生の特別授業があるため通常授業、自習は行えません。

部活や習い事が忙しく通常授業をあまり受講できない場合は定期テスト前だけ苦手な教科を追加で受講することができます。授業を追加しても授業料は変わらないので安心して納得するまで練習することができます。普段忙しくても5教科全ての目標達成が目指しやすくなります。

ノートスプレイズなら
キミの目的に合った
通い方が出来る
さらにサポートも充実!
  • 学習のやり方
    指導会
  • 定期テスト対策
    勉強合宿
  • 抜群の合格実績
    高校受験
    対策講座
  • 弱点克服
    期別講習
  • 定期テスト
    対策講座
  • 自習席
    使い放題

時間割

平日
P1
13:30〜14:25
P2
14:30〜15:25
P3
15:30〜16:25
P4
16:30〜17:25
P5
17:30〜18:25
P6
18:30〜19:25
P7
19:30〜20:25
P8
20:30〜21:25

平日P4〜P8コマ
・小学生:P4、P5、P6(P7、P8は要相談)
・中高生:P6、P7、P8(P4、P5は要相談)
※夏期・冬期・春期講習時はP1〜P8コマ

土曜
P1
13:30〜14:25
P2
14:30〜15:25
P3
15:30〜16:25
P4
16:30〜17:25
P5
17:30〜18:25

※P1、P2は中学3年生のみ
※夏期・冬期・春期講習時も同じ

プライス

ノートスプレイズの
料金表

ポイント1 ポイント1
※学習効率を高めるため、理解状況や通塾可能な日数等により推奨教科を設定させていただく場合がございます。
中学生コース
中1・2
中学生コース
23,100円
Human英会話
11,550円
中3
中学生コース
26,400円
Human英会話
11,550円

※料金は全て税込価格表示となっております。

その他費用
入会金・授業準備諸経費
◆入会金
3,300円

会員は塾生のご家族さま全員が対象となり、一番下のご兄弟の大学受験終了時まで有効となります。一時的に休会する場合や、塾生の兄弟姉妹が入会する場合は免除させていただきます。

◆授業準備諸経費
小学生 3,850円
中高生 4,950円
管理運営費
◆管理運営費
小学生 3,850円/月
中高生 4,950円/月

管理運営費とは生徒の学習の補助(カリキュラム計画管理)としていただく費用になります。 また、教室維持費(冷暖房費、通信費、その他雑費等)、各種システム利用料等が含まれています。

テキスト費用

年間を通じて使用するテキストを学年のはじめに購入していただきます。学年が更新されるたびに購入をお願いしております。 受講教科ごとにテキストの購入が必要となります。授業の追加には事前にテキストのご用意が必要となります。

キャンペーン・クーポン情報

新学年スタート
応援キャンペーン

対象: 小学生 中学生 高校生
  • 転塾割
  • グループ割
  • 友達紹介
メッセージ

ノートスプレイズからキミに
メッセージ

先生たちの集合写真
Let's go with us

「塾」というとどんなイメージがあるでしょうか。
学校以外にさらに勉強しないといけない大変なところという風に考えて、ちょっと嫌だなと感じている人もいると思います。
初めに言います。ノートスプレイズはそのような塾ではありません。
むしろ、ノートスプレイズはキミの勉強をもっと「楽」にしてくれるところです。

難しい問題も先生に教えてもらうことでいつもより短い時間でできるようになります。
勉強のコツを身につければ、できる問題が増え勉強が楽しくなります。
キミのために親身にサポートしてくれる先生がいつもそばにいてくれるので心強いです。

ノートスプレイズに通えば、自然と勉強に対する気持ちが変わってくるはずです。
今、苦手なものやできないものがあっても諦めてしまったらその先の成長はありません。

ノートスプレイズで一緒に苦手を得意に変えていきましょう。
自信をつけていろいろなものにチャレンジをしましょう。
ノートスプレイズをきっかけにキミの将来の可能性を大きく広げていきましょう。

お問い合わせ

※電話でのお問い合わせは、
教室一覧からお問い合わせください